読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『日本をダメにするリベラルの正体』外伝 チャンネル錯乱、愛国詐欺のなれの果て  #チャンネル錯乱

チャンネル錯乱、愛国詐欺のなれの果て ~くらら絶縁状事件の真相と田母神切り捨て事件~ 『日本をダメにするリベラルの正体』 本編に関する書評はこちらに書かせて頂きました(http://bit.ly/2niiGhP)が、今回はその外伝を書きたいと思います。 ■増税政局…

書評『現代アメリカ保守主義運動小史』~日本が知らない戦後アメリカの保守派の苦闘の歴史~

「日本が知らない戦後アメリカの保守派の苦闘の歴史」 日本に紹介されているのはリベラルのアメリカ戦後史だけ。日本でいうならば戦後政治史を共産党と社会党の視点だけで紹介しているようなものだ-江崎道朗 ある意味で別書評を書いた「革命のインテリジェ…

革命のインテリジェンス: ソ連の対外政治工作としての「影響力」工作 ソ連の出先機関だった日本社会党(現・民進党)

書評『革命のインテリジェンス』佐々木太郎著 ~ソ連の出先機関だった日本社会党(現・民進党)~ bit.ly ソ連による対米、対日、対欧浸透工作の実態を暴く一冊 本書は “影響力”のある個人を使って標的国の世論や政策を秘密裡に誘導する政治工作、すなわち「影…

書評 『日本をダメにするリベラルの正体』山村明義著 リベラルは泥棒のはじまり?! #桜をやめると本が売れる

『日本をダメにするリベラルの正体』山村明義著書評サイト 本が好き!http://bit.ly/2nwwFRq Amazon http://amzn.to/2mLEdvv ■リベラルは泥棒のはじまり?! 昨年のイギリスのBrexitやアメリカの大統領選挙でのトランプ氏当選などからも明らかなようにいわゆ…

本が好き!書評PVランキング『慰安婦像を世界中に建てる日本人たち』がぶっちぎり1位!

本が好き!書評PVランキング『慰安婦像を世界中に建てる日本人たち』がぶっちぎり1位!トップ10のうち6つがチャンネルくららファミリー本!!#本が好き #書評 #杉田水脈 #倉山満 #海上知明 #内藤陽介#チャンネルくらら 書評PVランキング17/3/13-17/3…

書評『政争家・三木武夫』がウェブサイト「新刊JP」に掲載されました!

『政争家・三木武夫』のことを書いた拙書評がウェブサイト「新刊JP」に掲載されました!↓『政争家・三木武夫 田中角栄を殺した男』http://bit.ly/2nvbfBJ角栄ブームにトドメを刺す!第17.5代自民党総裁が語る、角栄を殺したバルカン政治家の功罪

本が好き!書評PVランキングで『嘘だらけの日仏近現代史』と『川中島合戦』がワンツーフィニッシュ!

本が好き!書評PVランキングで『嘘だらけの日仏近現代史』と『川中島合戦』がワンツーフィニッシュ! #書評 #チャンネルくらら #倉山満 #海上知明 #内藤陽介 他にも『政争家・三木武夫』と『環境問題の戦略的解決』、『アウシュヴィッツの手紙』がトップ1…

書評『慰安婦像を世界中に建てる日本人たち』 日本を蝕む、”反日日本人と外務省”の闇

日本を蝕む、”反日日本人と外務省”の闇 書評『慰安婦像を世界中に建てる日本人たち』 書評サイト 本が好き!http://bit.ly/2mzuMkp amazon http://amzn.to/2ndkKbJ 慰安婦像は反日日本人と外務省が生み出したと言わざるを得ないのではないか-。本書は「慰安…

書評『川中島合戦:戦場で分析する古戦史』 流星光底、<天>を逸す~川中島は辺境の縄張り争いに非ず!天下統一の準決勝だった永禄四年の死闘~

書評『川中島合戦:戦場で分析する古戦史』 amazon http://amzn.to/2ms68lg 書評サイト本が好き!http://bit.ly/2lH6cz1 流星光底、<天>を逸す ~川中島は辺境の縄張り争いに非ず!天下統一の準決勝だった永禄四年の死闘~ 江戸時代の儒学者、史家の頼 山陽…

書評『環境問題の戦略的解決』特報! ついに「環境問題」に対する新しい武器、『限界突破』が登場しました。

書評『環境問題の戦略的解決』特報! ついに「環境問題」に対する新しい武器、『限界突破』が登場 チャンネルくららでおなじみの海上知明先生の著書『環境問題の戦略的解決』を書いてみました。まさに目から鱗の環境問題の解決方法です!環境問題、昨今の空…

書評『革命のインテリジェンス』 旧・日本社会党(現・民進党)はソ連の出先機関?! #民進党 

ある評論家の方が海外視察で一週間近く日本を空けていたら、豊洲と豊中問題ばかり取り上げられていて驚愕し、あまりのひどさに「日本を取り巻く国際情勢を無視するためにわざとそうしているのではないか」とさえ思えたのだそう。 この意見にはまったく同感で…

おフランスは狂気の国?! 書評『嘘だらけの日仏近現代史』

書評『嘘だらけの日仏近現代史』 (Scorpionsさんの書評)【本が好き!】http://bit.ly/2lta0FM ■おフランスは狂気の国?! 累計35万部を誇る倉山満先生の代表作「嘘だらけ」シリーズ第6弾。シリーズ6冊目ながら、今までと違う視点を得ることができ、シリーズ…